ホーム

こんにちは
私たちは仙台高等専門学校情報システム工学科竹島研究室所属の学生です。

知的障害を併せ有する重度肢体不自由児の学習活動のひとつとして、パソコンを少数のスイッチで操作する学習活動(スイッチ活動)が特別支援学校等で実施されています。近年、タブレット端末の普及に伴い、パソコンに加えてタブレット端末でスイッチ活動をしたいという要望も増えています。しかし、パソコンで利用可能なスイッチ教材ソフトはAdobe Flashで作られたソフトが多く、変更や作成にはプログラミングの知識が必要になります。そこで、竹島研究室ではスイッチ教材ソフトをプログラミング知識無しで開発する研究を進めています。

その基礎研究として、私たちは重度肢体不自由児のための学習支援ソフト開発について研究しており、今はMicrosoft社のPowerPointを使い研究を進めています。

このサイトでは2010年に大前先生がFlashで作られたスイッチ教材ソフトを
パワーポイントで再現するマニュアルを中心に公開しています。
実際に利用していただきご意見、ご感想をいただければ幸いです。

パワーポイント教材作成の要望やアニメーション作成の相談等はお問い合わせからお願い致します。
HTML5とJavaScriptで作成するスイッチ教材ソフトの紹介はこちら